今日は、ずっと国会中継を見ていました。

私は、アンチ自民党でも、アンチ安倍でもなく、わりと中立的な立場でいるつもりですが、今日の集中審議はひどかったです…。

総理、財務大臣、官房長官、理財局長…、

この人たちの賢い頭脳を、逃げることだけの答弁に使っている日本の先行きが不安になりました。

質問者が、Yes・Noの質問をしても、ダラダラ同じことを答えているだけで、無駄な接続詞も多く、素人目で見ても、煙に巻いているとしか思えない答弁でした。

しかも、都合が悪くなると答弁拒否…。

それをさばくことのできない委員長も思考停止・形骸化しているように見えました。

「質問されたことに素直に答える。」

小学生でもわかることなので、このあたりは委員長にしっかりとファシリテーションしてもらいたいと感じました。

森友問題、加計問題、日報問題。

すべてについて、疑惑は深まるばかりでした。