インバウンド効果により、盛り上がっている大阪。

その大阪に、阪急電鉄が、さらに2つの新しい路線を計画しています。

・なにわ筋線の北梅田駅(仮)〜阪急の十三駅

・阪急の十三駅〜JRの新大阪駅

この路線ができることにより、混雑する梅田駅や大阪駅を経由することなく、新大阪から関空まで行くことができるようになります。

新幹線と飛行機が少しずつ近づいてきている気がします。

実現後、十三駅は、阪急神戸線、阪急宝塚線、阪急京都線の3路線に加えて、さらに2つの路線が加わることになるので、5つの路線が交わる巨大ターミナル駅となります。

駅近くの大手製薬会社の土地も、阪急電鉄が買収したとのことなので、再開発が進むのでしょう。

現在も大阪らしい歓楽街として賑わっていますが、これまで以上に賑わうことが予想されます。

今後の十三駅に期待しています。