自民党や公明党の議員は、モリカケ問題に対して、口を揃えて

「国民のためにも真相を明らかにするべき。膿は出し切ったほうが良い。」

と、他人事のように、かっこいい理想論を語っておられます。

・野党の追及が甘く、だらしない
・「記憶にない」を連発される
・証人喚問をすることで、本来の議論を止めるべきではない

さまざまな意見があるとは思います。

しかし、証人喚問は膿を出し切るツールのひとつであることは確かです。

そんな中、野党が求めている証人喚問に対して、自公政権は…

「証人喚問に応じる気はない。」

なんでやねん!

どうやって、自公政権は、膿を出し切るつもりなのでしょうか?