先日、大阪万博の誘致に向けた最終プレゼンがパリで行われました。

府知事や市長に加えて、京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥所長が登壇しました。

「大阪万博を偉大な実験室にする!」

・モリカケ問題における安倍首相の答弁

・コロコロ変わるトランプ大統領の発言

・日本大学の経営陣の保身に満ちた会見

最近、ニュースを賑わせている、このような発言と比較すると、

山中所長のメッセージがとても誠実に聞こえるのは気のせいでしょうか。

なお、開催地を決定する投票は11月になるようです。